【GAS】シート一覧の取得と表示/非表示の設定

シートの操作

GAS シートの操作一覧

ご訪問ありがとうございます。

Googleシートマスターのひろしです。

前回

【GAS】スプレッドシートのシートをまとめて削除する方法
GAS シートの操作一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 GASで...

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。


これを知ることであなたは、

  • シート一覧を取得できるようになります。
  • シートの表示/非表示を切り替えられるようになります。
  • JavaScriptにおけるforEachやmapさらにfilterの例がわかります。

ちょっと、ややこしいかもしれませんが
ぜひ、動画を見ながらチャレンジしてみてください。

そして

と答えてあげてください。

動画はこちら

【GAS】Googleスプレッドシートの表示/非表示を一気に切り替える

スクリプト

 

マインドセットします。

マインドセット
forEachやmapを使うことでJavaScriptの世界が広がる

 

forEachやmapのコールバック関数の考え方は
ちょっと難しいと思います。

私自身、なんども一旦「なるほど」と
理解しても、使用しないので、
しばらくすると忘れる日々が続きました。

そんな私みたくならないように
何度かやってみてください。

では、今回のGoogleシートマスターへの究極の方法です。

Step1.
シート一覧用のシートを作成しシート名を「管理シート」にする
(あるは、Step2でスクリプト内のシート名を変更する)

Step2.

「管理シート」のA1セルに「シート名」
B1セル「非表示」と記入する。

Step3.

B2セル以降のB列にチェックボックスを挿入する

Step4.
スクリプトエディタを開き上記スクリプトをコピペする

Step5.
スクリプトを保存し実行してみる

では、早速、シート一覧用のシートを作成してください
今すぐです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはこちら

【GAS】シート一覧からシート位置を自由自在に変更する方法
GAS シートの操作一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 シートの...

GAS シートの操作一覧

コメント

  1. ゆき より:

    質問をしてもいいですか。
    const sheetnames = sheets.map(sheet => {
    return [sheet.getSheetName(),sheet.isSheetHidden()]
    })
    アロー関数について詳しい説明した動画を作成して下さい。
    returnは、関数名に戻ると思っていましたが途中でアロー関数を入れた場合は、アロー関数に戻るのですか。
    const sheetnames = sheets.map(sheet =>
    この部分は、ネットで調べたのですが定数 = 引数 =〉と書いてありますがsheets.map(sheetの部分は引数になるのですか。
    お手数ですが宜しくお願いします。

    • hiroshi より:

      確かに難解ですね。

      動画を作ろうかと思いましたが、アロー関数の説明をしても上記をわかりやすく
      説明することはちょっと困難です^^

      上記の場合は、アロー関数とMAP関数の組み合わせなので一層難しく感じられると
      思います。

      ただ、MAP関数は指定された中身を一気に変更するその際にアロー関数を使用すると
      見やすくなる程度に考えるのがいいかと思います。

      ※この形自体で理解する
      sheets.map(sheet => {
      return [sheet.getSheetName(),sheet.isSheetHidden()]
      })

      >returnは、関数名に戻ると思っていましたが途中でアロー関数を入れた場合は、アロー関数に戻るのですか。
      はい、returnは値を返却します。なのでアロー関数に戻ります。

      >sheets.map(sheetの部分は引数になるのですか。
      sheetの部分が引数となり さらにmap関数の引数となります。

      スプレッドシートを絡めずにかんたんな例を
      いくつか実践されるのがいいかと思います。

タイトルとURLをコピーしました