稼働日のみ抽出する方法(Gスプレッドシート)

応用編

応用一覧

ご訪問ありがとうございます。

Googleシートマスターのひろしです。

前回

年と月の入力で切り替わる万年カレンダーを作成する
ArrayFormulaの一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 以下のよう...

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。


これを知ることであなたは、

  • countifによる指定日の判別、QUERYによるフィルタリング、match関数の効果的な使い方がわかります。
  • 稼働日のみ抽出する方法がわかります。

なので、サクッとマスターして

と答えてあげてください。

動画はこちら

Googleスプレッドシート 稼働日のみ抽出する方法

質問元

Googleフォーム 選択項目の日付を自動的に切り替える方法
Googleフォーム関連 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 Goog...

シートはこちら

※クリックするとシートが開きます。

ポイント

  • COUNTIF関数で休日かどうかをチェックする

 

COUNTIF(範囲条件)

例)
COUNTIF(休日一覧,チェックするセル)

  • QUERY関数で稼働している行のみ抜き出す

 

QUERY(データクエリ[見出し])

 

例)
QUERY(範囲,”select C where D=0″)

  • match関数

 

MATCH(検索キー範囲[検索の種類])

第3引数に0を指定し『完全一致』でチェックし、ない場合は1でチェックし1プラスする
例)
iferror( match(A154,範囲,0),match(A154,範囲,1)+1)

文字の説明だとわかりにくいと思いますので、
動画をご覧ください。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはこちら

郵便番号から住所を表示させる方法(Gスプレッドシート)
応用一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 効果的なQUERY関数の...

応用一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました