【GAS基礎講座 18.】 抽出したデータでファイルを作成

GAS

ご訪問ありがとうございます。

Googleシートマスターのひろしです。

前回⇒「【GAS基礎講座 17.】 文字列の検索、行の追加」

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。

これを知ることであなたは、

  • GASを作る前段階の工程がわかります。
  • どんなGASを作ればいいかのイメージがつかめます。

設計編

 

【GAS基礎講座 18 】① 設計編 抽出したデータからスプレッドシートのファイルを100個作成する方法

 

使用したデータはこちら→https://technical.verybestcbp.com/r97l

 

 

 

実践編

  • GASでスプレッドシートから値を取得する方法がわかります。
  • GASでファイルを特定のフォルダにコピーする方法がわかります。
  • スクリプトエディタの新しい機能がちょっとわかります。

 

【GAS基礎講座 18 】②実践編 抽出したデータからスプレッドシートのファイルを特定のフォルダにリネームコピーする方法

 

 

 

特定のフォルダにファイルを作成する

 

  • GASで特定のフォルダにファイルを作成する方法がわかります。
  • GASでQUERYを実行する方法がわかります。

 

 

 

【GAS基礎講座 18 】③特定のフォルダに担当者毎のファイルを作成する方法(QUERY付き)

 

 

担当者ごとのファイルにQUERY

  • GASで新規ファイルに担当者ごとのQUERY文を追加することができます。
  • GASで新規にファイルでIMPORTRANGEした場合に「アクセス許可」される方法がわかります。

 

【GAS基礎講座 18 】④新規ファイルに担当者ごとのQUERY関数を埋め込む方法

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはこちら⇒「【GAS基礎講座 19.】 チェックシートをコピーし シートを移動する方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました