【GAS】GoogleスプレッドシートからLINEにメッセージを送る方法(トークルームの作成、LINE Notify APIの登録)

LINEとの連携

LINEとの連携一覧

ご訪問ありがとうございます。

Googleシートマスターのひろしです。

前回

スプレッドシートの変更をLINEに通知する方法
LINEとの連携一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 スプレッドシ...

今回は、GoogleスプレッドシートからあなたのLINEに
メッセージを送れちゃう方法をお伝えします。

 

この記事を読むことであなたは、

  • 簡単にスプレッドシートからLINEにメッセージが送れます。
  • スプレッドシートに貼り付けたボタンからマクロを起動することができます。

たとえあなたが

あなた:「マクロなんか嫌!てかGASって何?」

っていう状態でGAS(Google Apps Script)が
何のことかわからなくても
まったく大丈夫です。


あなたの大好きなコピペだけで
スプレッドシートに書いた文字列が
LINEに送られるようになります。

準備するもの

あなた:「えーっと、準備するものは。」

あなた:「LINEのアカウントにグループと。それから、ん、トークン?」

あなた:「トークン?

 

大丈夫です。それもコピペでOKです。

 

とにかく最終的には、スプレッドシート上の
「LINEへ送信」ボタンをクリックするだけで

スプレッドシートに書いた文字列が
こんなふうにあなたのLINEに送られます。

 

スプレッドシートとあなたのLINEが
融合する奇跡の瞬間です。

マインドセットします。

マインドセット
ちょっとコピペするだけで奇跡の瞬間が訪れる

 

ぶっちゃけ、ちょっとメンドイ作業ですが、
ここまで読んでくださった「意識高い系」の
あなたであれば、必ず実現できます。

では、動画を見ながら
実際に設定してみてください。

動画はこちら

GoogleスプレッドシートからLINEにメッセージを送信する方法[字幕あり]

以下は、動画内で出てきた説明箇所です。

トークルームの作成

ちょっと説明が冗長ですが、ようは、
LINEのグループを用意すればいいだけです。

 

Step1.

①上の(吹き出しマーク)をクリック

 

Step2.
[グループ]をタップする

 

Step3.

①[次へ]をクリックする

 

 

Step4.

①適当に名前を入力する
②[作成]をクリックする

 

Step5.

出来上がり

 

 

LINE Notify APIの登録

 

LINE Notify
LINE NotifyはGitHub,IFTTT,MackerelなどのWebサービスからの通知を、LINEで受信することが出来る便利なサービスです。

 

 

 

 

LINE Notifyを招待する

Step1.

①右上の三本線をクリックする

Step2.

①招待をタップする

Step3.

①LINE Notifyをタップする

②招待をタップする

 

 

 

使用するスクリプト

var LINE_NOTIFY_TOKEN = "ラインのトークン";
var LINE_NOTIFY_API = "https://notify-api.line.me/api/notify";

//LINEにメッセージを送る
function sendLineMessage(msg) {
  var response = UrlFetchApp.fetch(LINE_NOTIFY_API, {
    "method": "post",
    "headers": {
      "Authorization": "Bearer " + LINE_NOTIFY_TOKEN
    },
    "payload": {
      "message": msg
    }
  });
}

//test
function main() {
  sendLineMessage("テストです");
}

//スプレッドシートから送信
function sendSpMsg() {
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
  var values = sheet.getRange("A1").getValue();
  sendLineMessage(values);
}

使用したシートはこちら

※クリックするとシートが開きます。

 

では、今回のGoogleシートマスターへの究極の方法です。

Step1.
LINEに通知用のグループを用意する
Step2.

「LINE Notify API」を登録するStep3.
LINE Notifyを招待する

Step4.
スクリプトをコピペする

以上です。

では、早速 スマホを手に取り、LINEに通知用の
グループを用意してください。

今すぐです。

スプレッドシートからLINEに
メッセージが届いたら動画にGoodクリックを
お願いします!

もし、うまくいかない場合は、
動画のどこ(分秒)がうまくいかないのかを

ブログ下のコメント欄で教えてください。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはさらにスタンプ付きで送ってみましょう。

スプレッドシートからLINEにスタンプ付きでメッセージを送信
LINEとの連携一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 スプ...

 

LINEとの連携一覧

コメント

  1. ひろこ より:

    はじめまして。さっそく試してみたところ、ツールのスクリプトという項目が見当たらないのですが、他にどこにありますでしょうか。

    • hiroshi より:

      動画のどのあたりでしょうか?
      具体的なタイムスタンプ(分秒)を教えていただけると助かります。

  2. N村 より:

    こんにちは、いつも素敵な記事を書いてくださいましてありがとうございます。

    やりたいことはこんなことなのですが、具体的な記事がなく困っております。

    スプレッドシートで日々の温泉の入浴者数を書いていきます。遠隔地で月末集計をした数字をもとに入湯税を払います。

    月末になると、スプレッドシートのデータをラインに送りたいです。
    合計を送るというよりはその表そのものを送りたいです。

    送られてきた人は印刷して提出し、お金を払います。

    いかがでしょうか?

    • hiroshi より:

      やることは
      1.集計するシートを作成する
      2.月末にシートのURLをLINEで送付する
      2.は、トリガーを設定するだけなので簡単かと。
      後は1.の集計するシートの仕様を明確にすることですね。

  3. さとる より:

    はじめまして。

    スクリプトをコピーしまして、保存、そして実行をしますと下記のようなエラーが出ております。

    Exception: Request failed for https://notify-api.line.me returned code 400. Truncated server response: {“status”:400,”message”:”message: must not be empty”} (use muteHttpExceptions option to examine full response)

    ご教授の程、宜しくお願い致します。

    • さとる より:

      追記:上記の英文の下に、この文字が表記されております。

      sendLineMessage @ コード.gs:6

    • hiroshi より:

      さとるさんコメントありがとうございます。

      実行した関数は、なんですか?

      動画と同じ操作をしていると思いますが、
      具体的に、何分何秒の操作で上記エラーが発生していますか?

タイトルとURLをコピーしました