【入門編】Googleスプレッドシート 超初心者が3分後にいきなりカマせる方法(行と列とは)

入門編

スプレッドシート入門編の一覧

ご訪問ありがとうございます。

Googleシートマスターのひろしです。

前回⇒「【初心者】はじめてGoogleスプレッドシート 「起動してみよう!」 初級講座」

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。

これを知ることであなたは、

いきなりGoogleスプレッドシートで
カマすことができます。

例えば、
あなた:「それ、『A13』にコピペして!」
てな事が言えるようになります。


逆に、知らないと誰かに
誰か:「それ、『A13』にコピペして!」
あなた:「・・・・・・(ぽかん)」
という状態が続いてしまいます。

なので、この動画を見てサクッと
行と列をステップ by ステップ
でマスターしてください。

まず、ExcelやGoogleスプレッドシートなどの表計算ソフトでは、
縦方向の「行」と横方向の「列」という考え方があります。

超初心者が3分後にいきなりカマせる方法(行と列とは) Excel,Googleスプレッドシート

マインドセットします。

マインドセット
「行」と「列」を制するものはスプレッドシートを制する

今回の基礎をきっちりを抑えておくことで
これから始まるスプレッドシートの大海原に
立ち向かうことができます。

なのでぜひ、楽しみながらマスターしてください。
では、今回のGoogleシートマスターへの究極の方法です。

Step1.
スプレッドシートを開いてください

Step2.
A1に「あいうえお」と入力してください
Step3.

「『A1』を『A13』にコピペして!」
と言ってみる

以上です。

では、早速、スプレッドシートを開いてください。

今すぐです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはこちら⇒「【入門編】Googleスプレッドシート 文字、数字、日付の入力方法」

スプレッドシート入門編の一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました