罫線や斜め線を 華麗に描画する方法

応用編

応用一覧

ご訪問ありがとうございます。

Googleシートマスターのひろしです。

前回⇒「【初心者向け】チェックボックスによる制御、項目を抽出する方法 FILTER OR」

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。

これを知ることであなたは、

  • 今すぐ罫線を描画できるようになります。
  • Excelみたく斜めの線も描画できます。

という事になります。

逆に、知らないと
罫線はなんとなく描けるように
なったとしても

いつまで経っても、斜めの線を
書くことができず、挙げ句の果てに
「斜め線を画像で貼り付ける」
という暴挙にでてしまうかもしれません。

そんな事にならないよう
ぜひ最後まで見てほしいです。


ひろし:「まず、残念ながらスプレッドシートでは、
今の所、Excelのようにスマートに斜め線を描くことはできません」

あなた:「まじかー」

ひろし:「はい、なので代替案を用意しました。」

一応、この程度の斜め線であれば描くことができます^^

あなた:「ちょっと微妙かも。。。」

ひろし:「ま、知っておいて損はないので、最後までごらんください。」

そしてこんな感じで答えてあげてください。

 

では、動画をご覧ください

Googleスプレッドシート 罫線・斜め線を簡単に描画する方法

いかがでしたか?

ちょっとトリッキーですが
一応描けます。

斜め線の描画方法

例)

 

 

 

マインドセットします。

マインドセット
SPARKLINEすることで斜め線が描ける

 

ちょっと、イマイチ感はありますが
覚えておいて損はありません。

 

シートはこちら→https://technical.verybestcbp.com/sparkline

では、今回のGoogleシートマスターへの究極の方法です。

Step1.
スプレッドシートを開く

Step2.

A1セルに=SPARKLINE({1,0})と入力する

Step3.

SPARKLINEのパラメータを変更してみる

では、早速スプレッドシートを開いてください
今すぐです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはこちら⇒「ドロップダウンリストを連動させる方法」

応用の一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました