FILTER関数 あいまい検索(ワイルドカードを指定)する方法

Excelにない関数

Excelにない関数の一覧

ご訪問ありがとうございます。

Googleシートマスターのひろしです。

前回

FILTER関数で 部分一致させる方法(Gスプレッドシート)
中級関数の一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 FILTER関数のいろ...

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。


これを知ることであなたは、

  • FILTER関数の基本的な使い方がわかります。
  • FILTETR関数でワイルドカードを指定する方法がわかります。

逆に、知らないと

せっかくFILTER関数なる便利な機能を
使えるようになっても、ちょっと
複雑なことをやろうとすると「お手上げ」です。

いつまで経っても、基本的なFILTER関数の
機能しか使えません。

なので、サクッとマスターして

あのーFILTER関数ってワイルドカードを使えないんですか?

あー、COUNTIFS関数を使えばできるよ。

と答えてあげてください。

 

動画はこちら

GoogleスプレッドシートFILTER関数であいまい検索(ワイルドカードを指定)する方法COUNTIFS

 

シートはこちら


※クリックするとシートが開きます。

 

マインドセットします。

マインドセット
関数を組み合わせることでいろんなことができる

 

 

では、今回のGoogleシートマスターへの究極の方法です。

Step1.
FILTER関数内でsearch()関数を使ってみる

Step2.

さらにFILTER関数内でregexmatch()関数を使ってみるする

Step3.

さらにさらにFILTER関数内でcountifs()関数を使ってみる

では、早速FILTER関数内でsearch()関数を使ってみてください
今すぐです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはこちら

FILTER関数を使って空の行を効果的に削除する方法(Gスプレッドシート)
Excelにない関数の一覧 ご訪問ありがとうございます。 Googleシートマスターのひろしです。 前回 今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。 これを知ることであなたは、 CON...

 

Excelにない関数の一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました